メールを管理する

  1. TOP
  2. 機能一覧
  3. 【新】メール
  4. メールを管理する

メールを管理するとは

メールを管理するでは、作成した配信済み、配信予約、下書き保存をしているメールが一覧で確認することが出来ます。
画面上部の「検索結果への一括操作」操作からメール詳細情報を出力できます。

操作ボタン一覧

検索窓 メール配信名(管理画面登録名)、配信時の件名で検索を行えます。

検索窓では検索オプションがあります。検索窓の右側▼ボタンをクリックすると表示されます。
メール作成時に設定した「メール管理ラベル」から検索が出来ます。検索はOR検索になります。
「初期設定に戻す」をクリックすると検索条件がクリアされます。

新しいメール配信を作成する 一括配信、トリガー配信の新規メールを作成します。
表示する配信形式 メールを管理する画面に表示されるメール一覧を「すべて」「一括配信」「トリガー配信」と配信形式毎に表示をセグメントすることが出来ます。
セグメントしているときは、背景色が黒か白に変化します。
検索結果への一括操作 メールを管理するに表示ているメールをCSV形式で出力することが出来ます。
出力される際のCSV情報は下記になります。
配信種別、メール配信名、ステータス、メール件名、メール管理ラベル、配信リスト、配信日、送信済み、到達、開封、リンククリック、作成者、登録日、更新者、更新日

配信メールの配信状況一覧

一括配信

配信済みの一括配信メールの「送信済み」「到達」「開封」「リンククリック」「コンバージョン」のリード数を確認することが出来ます。
各枠にカーソルを当てクリックをお行いますと、「送信済み」「到達」「開封」「リンククリック」「コンバージョン」を行ったリード一覧画面(メールの詳細)へ遷移します。
※「未達」「未開封」「未クリック」のリードに関しては、この画面での確認はできません。メールの詳細より確認できます。

メール配信名をクリックすると、配信結果を確認できます。
(メールの詳細画面に遷移します。)
※下書きや配信予約の場合は、メール配信名をクリックすると配信内容の編集画面に遷移します。

作成では、メールを新規作成した日時が記録されます。
更新では、下書きや配信予約中のメールを新たに更新を行い再度下書き保存した日時、配信を行った場合は配信予約日が表示されます。

この配信を複製するをクリックすると、メール配信名が「コピー_~」でメールが複製されます。
※メール配信名の変更を行う事は可能です。

送信済みのボタンの通常表示時

送信済みにカーソルを当てると、青く反転します。
これは、「到達」「開封」「リンククリック」「コンバージョン」も同様にカーソルを当てるの色が変わります。
また、反転後、クリックを行うと「送信済み」「到達」「開封」「リンククリック」「コンバージョン」を行ったリスト画面に遷移します。(メールの詳細画面)

送信済みに下部に、配信リスト名が表示されます。
配信リスト名をクリックすると、「リードを探す」画面に遷移し、配信リスト一覧を確認することが出来ます。

トリガー配信

トリガー配信では、登録数と配信完了数が表示されます。
登録数はフォームコンバージョンを行ったリード数、配信完了数は配信ステップがすべて完了したリード数が表示されます。

トリガー配信は下書き、稼働中であってもメール配信名をクリックすると配信内容の編集画面に遷移します。

各ステップを表示をクリックすると、ステップごとの配信状況が確認できます。

各項目の遷移については、一括配信と同様です。

メール配信時のよくある質問

BowNow紙マニュアル

はじめてのメール配信【旧メール】

メール配信を行う前の事前準備のマニュアルです。メール配信グループの作成・メール作成前の設定・配信停止フォーム作成が入っています。

ダウンロード

テキスト型HTMLメール作成マニュアル

テキスト型HTMLメール作成マニュアル

BowNowでテキスト文でHTMLメールを配信する場合の作成と配信方法の手順をまとめました。

ダウンロード

メール配信マニュアル【旧メール】

BowNowでご利用いただける「メール配信」についての手順とご注意点などをまとめました。 メール配信をご利用頂く際にご確認ください。

ダウンロード

メール配信マニュアル【新メール】

新メールでメール配信リストを作成からメール配信を行うまでの手順をまとめております。

ダウンロード

勉強会情報