1. TOP
  2. よくある質問
  3. メール(リニューアル後)
  4. 【メール(リニューアル後)】リンクの設定

【メール(リニューアル後)】リンクの設定

HTMLメールにリンクを記載する際、URL最後に差込みコードの設定は必要ありません。
配信時にリンク設定のしてある箇所に自動的に差込みコードが挿入されます。
※リンク設定とは、ソース上で<a href="~">の記載がある個所になります。こちらの設定がないURLはただの文字として認識する為、「メールから流入」のアクションを取得する差込みコードが挿入されません。
▼ソースイメージ
<a href="https://manual.bow-now.jp/">こちら</a>
上記のようなソース情報に、メールから流入アクションを取得する差込みコードが配信時に自動的に挿入されます。

テキストメールの場合、「{{_bn_mailclick_}}」をURLの最後に挿入してください。
▼記載例
https://manual.bow-now.jp/{{_bn_mailclick_}}
https://manual.bow-now.jp/index.html{{_bn_mailclick_}}

※テキストメールの注意点としましては、「{{_bn_mailclick_}}」までをリンクとして保持できるかどうかは受信側のメーラーに依存します。
その為テキストメールを受信したメール環境で「メールから流入」アクションを取得できない場合もありますのでご了承ください。

HTMLメールでの設定方法

リンクの設定

リンク設定したいか所をドラッグし、編集ツール「リンクの挿入・編集」ボタンをクリックします。

リンク先URLを記載する

リンクの挿入・編集のポップアップが表示されますので、リンク先URLにリンクを設定します。設定後保存ボタンをクリックしてください。
※BowNowのトラッキングコードが設定しているWebサイトのURLのみリンククリックのアクションが取得できます。
※リンクの挿入に何か差し込みコードは必要ありません。配信時に自動で設定されます。

設定の確認

リンクが設定された文字は下線が入ります。(styleが入っていない場合)
また文字の部分をクリックすると、リンクボタンが白く変化するとリンク設定されている事が確認できます。

よくある質問TOP5