アカウント新規登録

  1. TOP
  2. 機能一覧
  3. 設定
  4. アカウントを管理する
  5. アカウント新規登録

アカウント新規登録

複数人でBowNowの管理画面を使用する際は、アカウントを新規作成する必要があります。

アカウント情報

【必須】ログインID 管理画面にログインする際のIDを大小英字、数字、記号の半角8文字以上32文字以内で入力してください。
【必須】メールアドレス アカウント作成時、メールアドレス登録が必須になります。
メールアドレスは他アカウントと同一の場合登録できませんのでご注意ください。
※登録するメールアドレスは正常に受信できるアドレスへの設定をお願いします。
【必須】パスワード/パスワード(確認) 管理画面にログインする際のパスワードになります。
自動生成をクリックすると、複雑なパスワードが自動生成され設定されます。
任意の場合は、大小英字、数字、記号の2種類以上を含む半角8文字以上32文字以内で入力してください。
【必須】担当者名 管理画面で表示されるアカウント名になります。
日本語で登録が出来ます。
利用可能トラッキングコード アカウントに紐付けるトラッキングコードを選択できます。
利用可能機能 アカウントごとにより利用可能内容を変更する事が出来ます。
詳細は下記におまとめします。
リード情報の初期表示 ダッシュボードやサイト状況を見る、リードを探すの画面で、作成するアカウントが担当者に設定されているリードの一覧を表示します。
ただ、設定がONになっていも、検索時に担当者条件を変更すれば全件表示できます。
備考 アカウント一覧ページで表示される備考はこちらで記載してください。
1000文字以内で入力してください。

注意事項

  • ※登録するメールアドレスは正常に受信できるアドレスへの設定をお願いします。
  • システム上の自動送信メールが 送信できないメール(バウンス)を繰り返しているとスパム送信を繰り返しているシステムとして認識される可能性があります。
    その影響により、自動送信メールが他にご利用中ののお客様にも送信できなくなるといった影響が懸念されますので有効なメールアドレスの設定をお願いしております。
  • また、迷惑メールに入っている場合はBowNowシステムの自動送信アドレス「@bownow.jp」のドメインを受信できるよう設定をお願いします。
  • 受信できないメールアドレスを登録されている場合、サポートよりご連絡する可能性があります。

機能設定

役割

「管理者」と「未設定」から選択できます。
「管理者」に設定しますと、ABMテンプレートベーシックver2.0からのアラートメールが送信されます。
※メール通知対象が「管理者」の場合のアラートメール

新規作成時の初期選択、ver4.5.0リリース前に作成された既存アカウントは「未設定」が選択されています。
ライセンスアカウントは「管理者」固定となっています。

利用可能機能

利用可能機能ごとのアカウントが利用できる機能一覧は下記よりご確認ください

管理用機能

ステータスの管理

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る
■企業管理:企業を探す
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、ファイルを管理する
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
ステータス、グループ、タグ、旧メール配信グループの作成、お気に入り検索の登録機能を使用できます。
※システム設定から追加する事が出来ます。
※ver4.0.0よりメール配信グループ→旧メール配信グループへ名称が変更になっています。

個人情報のインポート/エクスポート

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る、リードを一括登録する
■企業管理:企業を探す
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、ファイルを管理する
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
リード、企業、コンバージョンなどのインポートやエクスポート機能を使用できます。

リード・企業用機能

ステータスの変更

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る
■企業管理:企業を探す
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、ファイルを管理する
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
ステータス、グループ、タグ、担当者、旧メール配信グループの変更機能を使用できます。
※現在あるステータスをリードに追加、削除を行えます。
※ver4.0.0よりメール配信グループ→旧メール配信グループへ名称が変更になっています。

個別登録・変更

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る、リードを登録する
■企業管理:企業を探す、企業を登録する
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、ファイルを管理する
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
リードや企業情報を個別で登録する機能を使用できます。

コンテンツ用機能

コンテンツの登録・変更

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る
■企業管理:企業を探す
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、フォームを登録する、ファイルを管理する
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
フォームやログインコンテンツの作成、ファイルの登録機能を使用できます。

メール用機能

メール用機能

<<閲覧できる画面>>
■ダッシュボード
■リード管理:リードを探す、サイト状況を見る
■企業管理:企業を探す
■フォーム・ファイル:フォームを管理する、ファイルを管理する
■メール:メールを送る
■設定:システムを設定する、アカウントを管理する

<<利用可能内容>>
メール配信機能を使用できます。

利用可能トラッキングコード

管理画面で作成しているトラッキングコード情報が表示されます。
チェックを入れないとトラッキングされている情報が確認出来ませんので、閲覧したいトラッキングコード情報にチェックを入れてください。

個人設定

使用言語

管理画面内の使用言語が日本語と英語と設定が出来ます。

リード情報の初期表示

ダッシュボードやサイト状況を見る、リードを探すなどの画面では、利用アカウントが担当者に設定されているリードの一覧を表示します。
設定がONになっていも、検索時に担当者条件を変更すれば全件表示できます。

ABMテンプレート通知

チェックボックスがOFFになっているアカウントにはABMテンプレートのメール通知を送信しません。
(ONになっている場合のみ、管理者への通知や担当者への通知メールが送られます。)
新規作成時の初期選択、ver4.5.0リリース前に作成された既存アカウントはチェックボックス「ON」となっています。

勉強会情報